【結婚式】怒涛の結婚式当日の流れをレポート!Part.1【準備編】

こんにちは、さゆかなです。
5月6日に無事に結婚式を行うことができました。

当日はやっぱり1日がとても早く感じたので、思い出しながら少しずつレポートにしていこうと思います。
とっても楽しい日であったことは間違いないです。
せっかくなので時系列に沿ってレポートします!

8:30…車で会場に到着

GWだったこともあり、渋滞を警戒して朝7時過ぎに家を出たのですが、逆に道が空いていて早々と会場に到着。
コンビニでかった朝食を車内で食べて、のんびりと会場を下見することにしました。

会場はすでに準備が始まっており、親族の控室にも看板が出てました。
実際の披露宴会場前まで歩いてみたり…

会場のホテル前で写真撮ったりしてました(笑)

9:30…メイク開始

会場でプランナーさんと合流し、ついにメイク開始です!
ここからは新婦はずっとひたすら準備です(笑)
メイクをしながら髪を巻き…髪を結われながらネイルチップをつけてもらい…。
至れり尽くせりでした(笑)

旦那ちゃんはヘアセットのみであまりすることがなかったので、ずっと写真をいじってました。

メイクが終わったら、最後のトイレタイムのあといよいよドレスを着ます。
試着の時はちょっと着るだけでしたが、思っていたよりドレスは動きにくかったので何度も裾を踏んでしまいました…。

11:30…式場で撮影

2時間におよぶ準備が終わるとカメラマンさんと撮影タイムです。
人のいないチャペルで、エンドロール用の動画を撮ったり、スナップ写真を撮ったりします。

短時間でぱぱっと終わらせるために次々とポーズ指定が入るので頑張って対応していきます。
どんな風に撮れていたのか分かりませんでしたが、きっとうまいことしてくれるのでしょう(笑)

12:00…挙式リハーサル

続いて挙式のリハーサルです。
入場の仕方や、歩き方、神父さんの前で行う所作を流れで確認していきます。

私たちは旦那ちゃんの甥っ子にリングボーイをお願いしたんですが、さすが小学1年生!
普段は恥ずかしがりやな甥っ子くんもしっかりと歩いてくれました!
続いてだんなちゃんの入場、そして私と父の入場です。

神父さんとのやり取りは、宣誓や説教、賛美歌など色々あるのですが本番も小声でリードしてくれるので、全部覚えなくていいですって言われました(笑)
優しい素敵な神父さん、そして聖歌隊の皆さんとのリハーサルを終え、いよいよ本番の時が近づいているのでした。

総評

ここまでで午前中が終了です。
なんだかんだ準備の時間が一番長くて、ここからは本当にあっという間でした。
当日の朝は緊張してましたが、準備が始まるとそんなに長く緊張も続かず…流れ通りに進んでよかったです。
それにしてもスタッフさんの手際の良い指示が素晴らしかったです。
分からないことを聞くとすぐ返事が返ってきて、丁寧に対応してくださり、私たちが緊張したり、不安になったりしないようにしてくれているのがよく分かりました。

挙式をした会場

ガーデンシティ品川
住所:東京都港区高輪3-13-3 シナガワグース1階
TEL:03-6303-4186
受付時間:11:00~19:00
(土日祝 10:00~19:00/火曜定休 ※祝祭日除く)

東京都港区高輪3-13-3
■スポンサーリンク■