【結婚式】個性を出せる!結婚式でつかうアイテムを手作りした!Part2【席次表・席札】

こんにちは、さゆかなです。
前回に引き続き、手作りアイテムのご紹介です。
今回は、ペーパーアイテムの席次表と席札をつくりました!

ムービーを作ったお話

http://roadto-wedding.com/archives/596

ペーパーアイテムとは

結婚式関係で用いられる紙でできたアイテムを総称してペーパーアイテムと言います。
基本的には「招待状」「席次表」「席札」のことを指します。

私たちは招待状の作成代が見積もりに入っていたのでそちらはお願いして、席次表と席札だけ手作りすることにしました。
さり気ないアイテムかもしれませんが、手作りにできるぶん個性も出せますし、予算も抑えられます。
なによりパソコンを使った作業が好きなので、意気揚々と素材を探し始めました(笑)

ペーパーアイテムを手作りしよう

ペーパーアイテムを手作りする際は、自分たちの結婚式のコンセプトを見つめなおしながら考えることをおすすめします。
簡単に言えば、キリスト式の結婚式であれば和風なペーパーアイテムより洋風の方が合いますよね。
もちろん好みもありますが、ある程度は会場と雰囲気を合わせた方がすっきりします。

私たちの会場は、黄色がテーマカラーなのでペーパーアイテムも黄色系の色にすることにしました。
Web上で探してみると、いまはペーパーアイテム作成用のキットが多数売られているので、こちらを利用することにします。

キットを購入

ペーパーアイテムのキットは、かなりの数が存在しており皆さんの好みに合わせて購入できるのが魅力的ですね。
とは言え、Web上だけでは紙の質感や大きさなどが分かりにくいので、私は実際に確かめてから購入しました。

一番身近でキットが購入できるのは、おそらく大型の家電用品店です。
印刷用紙のコーナーに行くと様々なキットが売っていますが、ウエディングコーナーもしっかりあります!
お目当ての席次表と席札も、大きさや模様でかなりの種類。

私たちはこちらのキットを購入!
席次表のキットの中身は「表紙」と「中紙」と「ゴムひも」が10セット分入っています。
席札も10枚入りで、真ん中に折り目がついています。

今回ヨドバシカメラさんで購入したんですが、数が足りずに困っている私たちに「1日あれば別店舗から取り寄せて揃えます!」と言ってくださり、本当にそろえて下さりました!
本当にありがとうございます!

席次表を作成

さっそくキットを使って席次表を作っていきます。
まずはWordで原稿を作成します。
今回は、A4を横に使用し、左半分に席次表、右半分に料理のコース内容を載せることにしました。
文字のサイズやフォントを自分流にこだわれるのも手作りならではですね。

完成したら、キットに入っている中紙に印刷し、半分に折って表紙と重ねてゴムひもで止めるだけで立派な席次表に!

席札を作成

続いて席札です。
こちらはハガキサイズなので、それに合わせて原稿を作ります。
と言っても席札なのでゲストの名前を書いていくだけになりますね。
以前行ったことのある結婚式では、席札は手描きで作っているところもありましたね。

こちらも完成…ではなく、もうひと工夫。
席札のうらに手書きでメッセージを書いていきます。
楽しんでくれるといいなぁ…。

総評

ペーパーアイテムは手作りしがいのあるアイテムですね!
来てくれるゲストのことを考えながら、ひとつずつ心を込めて作っていきます。
終わってしまえば要らなくなるものでも、手を抜きたくはないですからね。
隅から隅まで楽しんでもらえればと思います。

実際に使用したキット

■スポンサーリンク■