【結婚式】メイクリハーサルに行ってきた!【メイク】

こんにちは、さゆかなです。
今回はメイクリハーサルに行ってきたお話です。
ここまで来ると、結婚準備もほとんど大詰め。
だんだんと形になっていくのは感慨深いですね…。

メイクリハーサルとは

メイクリハーサルとは、その名の通り本番通りに髪とメイクをセットしてみることです。
前回、ドレスの最終フィッティングのお話をしましたが、そのメイクバージョンですね。

予約の際にお願いされたのは…
1、当日着るドレスの写真を持って来ること
2、希望の髪型を考えておくこと
3、普段のメイクをみたいので、当日もメイクをしてくること(ただし、落としにくいアイライナーやマスカラはNG)

以上、3点でした。
髪型は本まで買って悩みましたが、最後はプロに任せようと思いながら行ってくることに(笑)

専用のメイクサロンに行ってきた

おなじみ、SHINAGAWA GOOSの2階に提携のメイクサロンがあります。
こちらは完全予約制ですが、当日の親族の着付けやメイクアップなども承っています。

中に入ると明るい雰囲気のサロンで、割とこじんまりしていたように感じました。
担当さんに案内され、鏡の前に座ってスタートです。

ウエディングドレスの髪型

ウエディングドレスは、前回決めたようにティアラをつけるのでアップでまとめて、トップを少し高めにしてティアラの上から見えるようにしました。

後ろの髪のまとめ位置が高いほどかっちりして見えるとのことでしたが、身内のみの挙式なので、低めでゆるくまとめることにしました。

ウエディングドレスのメイク

続いてドレスのメイクです。
ライトが当たるのである程度濃いめのメイクにはなりますが、華やかさよりは綺麗めのナチュラルなメイクにすることに。
目元はゴールドを使用しています。

カラードレスの髪型

続いてカラードレスの髪型です。
こちらは印象をガラリとチェンジ!
髪をおろして片側にまとめていきます。

本当はハーフアップにして、髪の毛でリボンを作るっていうのをやってみたかったんですが、毛量が足りず…。

なので、代わりに頭にリボンをつけることにしました!

カラードレスのメイク

カラードレスのメイクは、ウエディングドレスのメイクの上から手を加えていくのであまり大掛かりな変身はできませんが、アイシャドウにドレスと同じ水色を取り入れてもらうことにしました。

ボディメイク

ドレスで背中や二の腕が出ると気になるのが、ニキビ跡や傷跡ですよね…
私も背中ひどいのでどうしようかと思ってましたが、メイクさんに聞いたらボディ用のコンシーラーがあり、追加料金で塗って頂けるとのこと!
しかもラメ入りなので見た目がとっても華やかになります!
背中に自信のない方は是非ご利用ください。

総評

メイクリハーサルまでくると、衣装関係はほぼ終了なのでドキドキしますね…。
人にメイクをしてもらうのも、大学の卒業式以来だったので新鮮な経験でした(笑)
これがちょうど式の1ヶ月前です。
あと少しがんばります!

■スポンサーリンク■