【カラードレス】ドレスの試着に行ってきた!

こんにちは、さゆかなです。

今回は、ウエディングドレスではなくお色直し後のカラードレスの試着に行ってまいりました!

ウエディングドレスとはまた一味も二味も雰囲気が違って、こちらも悩みまくりです…。

旦那ちゃんがまたカメラマンをしてくれましたー!

カラードレスのヒアリング

前回のウエディングドレス選びの時にお世話になりましたSHINAGAWA GOOS4階の「FOUR SIS & CO.」にまたお邪魔します。

http://roadto-wedding.com/archives/201

今日はちょっと時間に余裕があるとのことだったので、ゆっくり選んでいきます。

カラードレスの時はウエディングドレスみたいなヒアリングはなく、好みの色や雰囲気を簡単に聞くだけでコーディネーターさんが持ってきてくれました。

私は自分で割と深い濃い色を好むので、濃いめの色をリクエストして、なるべく金額を押さえてもらえるようお願いしました。

金額については、カラードレスは半額になるディスカウントを受けているのですが、それでもウエディングドレスの自己負担等を考えるとかなり痛いので考え物です…。

このあたりはまた次の記事で書かせていただきますね。

ドレス用下着を着用して準備万端

試着するドレスが決まったら、準備に入ります。

ストッキングかタイツの着用をお願いいされていたので、今回も黒タイツで行きます。

まずは服をタイツ以外全部脱ぎます。えぇ、全部です(笑)

そのあと、ブライダルインナーというものに着替えます。

FOUR SIS & CO.で取り扱ってるブライダルインナーは3つに分かれていて、ブラ・ニッパー・ガードルとなっています。

スタッフさんに手伝ってもらって身体のラインがきれいになるよう調整しながら着用します。

これがきついのなんのって(笑)

脱いだら跡がくっきり残って赤くなるレベルです。

でもこれをしっかりすると、身体のラインが少しでもきれいになるのでガンバリマス…。

実際にカラードレスを着用してみた!

とにかく、色にデザインにと悩みまくるカラードレス。

ウエディングドレスをカッチリさせるつもりなので、カラードレスはふんわり系でも可愛いのかなぁなんて考えつつ4着の試着です。

後姿や、会場の雰囲気、金額も合わせて考えていきます。

 

ちなみに、このドレスはどちらも278,000円(税抜)です。

私は半額ディスカウントなので139,000円になります。

ウエディングドレスも決めなきゃだし…カラードレスもどれも素敵だし…

花嫁の悩みは尽きませんね…

総評

「ドレス選びは直感!」と先輩花嫁からアドバイスを受けたので、カラードレスは直感で好きだったドレスに決めてきました!

残すはウエディングドレスのみ…頑張って決断しなくては…。

それにしても、FOUR SIS & CO.の、リクエストを伝えてスタッフさんが持ってくる制度はちょっとまどろっこしいですね。

たくさんあるドレス、全部見てから選びたいのにー!!

■スポンサーリンク■